プリズナーNo.6 #17 (最終話)

他のサイトなどから事前に情報を得てある程度知ってはいたものの、最終話「終結」(Fall Out)はさすが伝説のカルト番組の最終話にふさわしいぶっ飛び振りでした。

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

プリズナーNo.6 #16

 先週は二回に渡って録画を失敗し、結局第十五話を観る事ができませんでした。そのため一話飛んで、第十六話「最後の戦い」(Once Upon a Time)の記事となります。

続きを読む»

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

プリズナーNo.6 #14

第十四話「悪夢のような」(Living in Harmony)は、一見別番組かと思ってしまうような西部劇仕立てで、前話に続いて通常のオープニングがありません。しかしその代わりに、主人公が上司に保安官バッチを叩きつけて出て行った直後に拉致されて、Harmony(調和)の町につれて来られる、という経緯が示され、これが正に通常のオープニングの流れそのままになっています。

続きを読む»

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

プリズナーNo.6 #13

 第十三話「思想転移」(Do Not Forsake Me, Oh My Darling)のオープニングは、通常のものの前に「説明」とでも言うべき短いパートが入る、ある意味現在のテレビシリーズものに良く見られるような作りになっており、さらに通常のオープニングでのNo.6とNo.2との言葉による対決が省略されています。

続きを読む»

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

プリズナーNo.6 #12

 一週間遅れの記事となってしまいました。第十二話「反乱分子」(A Change of Mind)は、途中まではまた訳が解らなかったものの、後半は一転して状況が理解できるようになりました。

続きを読む»

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク