Doctor Who 第三シーズン

 以前にNHKで放送していた英国のTVドラマDoctor Whoは、第二シーズンで中段していましたが、しばらく前からLaLaTVで第三シーズンの放送が始まっていました。うかつにも気が付いていなかったために数話を見逃してしまい、シーズン途中から見ているため、今一つ解らない部分もあり、また他の記事の更新が忙しかった事もあって、これまでは記事にしていませんでした。今後再放送があれば、改めて個別の話についての記事を書こうと思いますが、今回はまとめてもっと大雑把な感想について書きます。

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

Doctor Who #1

 前回のBS2での放送時に観損ねたDoctor Whoの第一話を、今回はしっかりと録画する事ができました。オープニングの日本語ナレーションが無かったのですが、これは第一話だからなのでしょうか、それとも今回の再放送ではすべて無いのかな。

続きを読む»

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

Doctor Who #27

 個人的な都合ですっかり観るのが遅れてしまいましたが、第二シーズン最終話であると共に、日本での放送の最終回の記事です。

続きを読む»

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

Doctor Who #20

 前話ラストの大ピンチをドクターの隠しアイテムであっさり乗り切り、実は味方だったピート(ローズパパ)や自らも生み出したサーバーマンに取り込まれてしまうルーミック、死んだリッキーと入れ替わってパラレルワールドに残るミッキーと、「お約束の展開」でしたが、中々面白かったです。前の記事でも書いたように、サイバーマンとダーレクとはとても共通点が多く、恐らく一般的な英国人が漠然と抱いているソビエト型全体主義への恐怖を象徴しているように思います。さらに今回の場合、イヤパッドからの信号に従って黙々とサイバー工場に向かう人々は、自らの意思を失って外から与えられる情報に操られる現代人が、思考停止状態でいつの間にか自ら全体主義に囚われてゆく姿を現しているようで、かなり皮肉が利いています。

続きを読む»

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

Doctor Who #18

 新年最初の今回から、放送時間が一時間遅くなりました。それはともかく、今回の主役であるポンパドール夫人、もちろんルイ15世の愛人の一人として名前は知っていましたが、実際に今回描かれ、またドクターが語っていたような才色兼備の偉大な女性だったんでしょうか?少女時代の描写からすると裕福な貴族の出身のようで、街娼から身を起こしたという、ルイ15世晩年の愛人デュ・バリー夫人とは好対照に見えます。

続きを読む»

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク