FC2ブログ

Andromeda第二シーズンまでの感想

 私はAXNを観ていないので、レンタルDVDで第二シーズンまでしかAndromedaは観ていません。ここでは第二シーズン終了時までの感想を書きますが、コアなファンの方は気を悪くされるかもしれません。
 Andromedaの舞台は少なくとも三つの銀河系(我々の銀河とM31, M33)に跨っており、おそらくこれは多くのTV-SFシリーズの中でも最も広大な領域です。Star TrekやBabylon5の舞台はいずれも銀河系の一部に過ぎません。しかし一方で映像的にもストーリーの展開上も、少なくとも私には舞台の広大さを全く感じられません。一つの理由として、ワープでの移動時間が距離に関係ないために、銀河間も数分で移動できてしまう点が挙げられます。また、多くの話が戦艦アンドロメダとユーレカ・マルの船内だけで展開されている事もあり、銀河を股にかけた冒険物語である必然性がほとんど感じられません。
 戦艦に感情を持つ女性AIが搭載されていて、しかも彼女がホログラムやアンドロイド(Rommie)としても登場する、という設定はなかなか面白く、RommieとDyranとの感情のからみが中心となる第一シーズンの数回はかなりレベルが高いです。(第一シーズン12話 "The Mathematics of Tears"や 20話 "Star-Crossed") この設定をメインに据えたドラマにすべきだったと思うのですが、第二シーズン以降は彼女の感情が露になるシーンはほとんど無くなり、単にアンドロイドとしての強さだけが強調されるようになるのは何とも残念です。もう一つの興味を引く設定であるTranceの謎は時々顔を出し、シーズンの要の回での彼女の行動は重要な意味を持ちます。彼女の正体や目的に関しては第二シーズンまでではほとんど明らかにされず、これに関しては第四シーズンあたりまで引っ張るようです。
 シリーズ全体の設定は荒唐無稽なのですが、SF作品ですからそれは必ずしも欠点ではありません。しかし細かい部分で妙に現実に則していて、却って全体的に整合性を欠く点があります。例えば通信に光速による時差があり、ある程度離れているとリアルタイム通信が出来ないのですが、超光速移動は普通に出来るのですから却って奇妙です。また、始めにブラックホール近くでの時間の凍結現象が出てきますが、実際にその現象が顕著になるのはSchwarzwald面のごく近くで、そこに入り込んだアンドロメダはバラバラになっているはずです。
 第二シーズン以降では、唐突に出てきた種族や設定の説明不足とでも言うべき現象が目に付くようになります。例えば第二シーズン4話 "Pitiless as the Sun"でのピリア戦艦の出現では、登場人物たちは皆状況が解っているのに観ているこちらは解らないため、ブリッジでのやり取りがまるで暗号のように感じました。また第二シーズン6話 "All Too Human"では、Rommieの潜入先マッケン・アルファと戦艦バシリスクとの関係が最後まで理解できず、話の筋が見えないままでした。
敵に魅力が感じられないのも、このドラマの弱点です。遺伝的に強化され通常人よりも優れているはずのニーチアンは単なるがさつなチンピラギャングにしか見えませんし、肉体的にも知的にも優れているはずのマゴーグに至っては、数で圧倒しているだけの存在に成り下がっています。強化人間であるDyranやTyrはともかく、BekaやましてやHerper辺りでも互角以上に闘えてしまうのですから、何とも弱い相手です。そのマゴーグを操るアビスは確かに強力ですが全くの謎の存在で、正直な所例えばBabylon5のShadowのような恐ろしさを感じさせません。敵との戦いでは特にDyranやTyrによる肉弾戦シーンが延々と続く事が多く、アクションシーン好みの方は面白いのかもしれませんが、私には無意味に時間ばかり取っているように思われます。
Dyran艦長の女癖の悪さは特筆もので、ST-TOSのKirk艦長に匹敵します。これに関しては、第三シーズン以降の方がその傾向がはっきりするようですが、第二シーズンでもかなりのものです。(例えば13話 "Lava and Rockets") これはTOSの悪しき伝統を引きずっているのでしょうか?
どうも作品の欠点ばかりあげつらっている感じになりましたが、基本的なアイディアは決して悪くなくすばらしい作品に成り得たのに、荒唐無稽な設定を消化できないまま妙な方向に行ってしまった残念な作品、というのがAndromedaに対する私のイメージです。

続きを読む»

スポンサーサイト



テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク