FC2ブログ

戦闘艦での人工重力システム

この話題はBabylon5 Episode Guideのコラムにしようかとも思ったのですが、一般論なのでこちらに書きます。
Babylon5における地球同盟の戦艦は、StarTrekでの惑星連邦艦と異なりいわゆる人工重力システムが存在しません。その代りOmega級駆逐戦艦は回転部を備えており、Babylon5ステーションと同様に遠心力によって擬似重力を発生させています。もちろん回転式でない真の人工重力システムの方が(可能なら)高度な技術なのは明らかで、Babylon5世界で本編開始時にその技術を持っているのはVorlon, Minbariと恐らくCentauriだけです。
実際にはこの種の人工重力システムはエネルギー保存則に抵触するので、少なくとも既存の物理法則を曲げないと実現不可能なのですがその点はさておき、戦闘時には人工重力システムは安心できないのではという気がします。つまり、敵の攻撃で動力を失ってシステムダウンすれば、その瞬間に重力を失う事になり、艦内は大混乱になるでしょう。実際TMP6でKlingon宰相の艦が奇襲攻撃を受けた際にそうなりましたが、いくら乗員が重力を失った非常時の訓練を受けているにしても、ブリッジの重力が突然消えれば当座は混乱せざるを得ないでしょう。
一方回転式なら動力を失っても、慣性によって回転を続けている間は擬似重力を保持しています。従って重力は徐々にゼロになる訳で、その間にそれに備えた対処ができます。
こう考えると、少なくとも戦闘艦の場合は回転式にも優位な点があるのではないでしょうか?

続きを読む»

スポンサーサイト



テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク