FC2ブログ

ST-ENT #57 "Impulse" (幽霊船)

ST-ENT第三シーズンの第五話が放送されました。今回もまた、粗筋はモリーさんのブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/molly2368/e/d917582509f7176b580c3f4ed5f523fd

いきなりのT'Polの狂乱シーン、おそらく史上最短のオープニングでした。考えてみると、T'PolがおかしくなってArcherらが何とか救おうとするという今回の展開は、二話前の裏返しですね。それはともかくSeleya号の艦内シーンでの照明の点滅は目に悪いだけでなく、イライラしました。Vulcan人だけでなく、観ているこちらの精神もおかしくなりそうです。Enterpriseのブリッジシーンで、Hoshiが指揮を取っていた(?)のがかなり違和感があったのですが、確かにあの時点では、他にはDr. Phloxしかレギュラーが残ってないんですね。
実は本筋の展開そのものは、第三シーズンに入ってからでは一番まともに感じました。Vulcan船のクルーがDelphic領域で発狂、というのは、第二シーズン最終話でも記録映像が出ていましたし、何よりT'Polの口からスラク以前のVulcanの過去についての話が出たのは興味深かったです。発狂の原因も、妙な仕掛けを出すのではなく、Vulcanが感情を抑制しているという過去のシリーズの設定をうまく利用していますし。ただ、Seleya号は領域に入って直ぐに連絡が途絶えたといっているので、あの映像は二隻目のVaankara号の方ですが、そちらもTrelliumDの精製を試みて成功したという事でしょうか?
しかし、この回をもう一度観たいとは思いません。繰り返しになりますが、延々と続くSeleya号艦内シーンの光の点滅は、T'Polだけでなく私も発狂しそうになりました。

続きを読む»

スポンサーサイト



テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク