居心地を悪くするものへの不寛容さの広がり

 今年最後の記事は、このブログでは正面切って取り上げる事を避けてきた社会的なテーマにします。
 既にずいぶん前の話になりますが、イラク戦争時に現地でボランティアをしていた日本人が武装組織に拉致されて自衛隊の撤退を要求される事件があったとき、拉致されたボランティアが激しく非難・誹謗中傷されるという事がありました。当時私は彼らへの誹謗中傷に憤慨しながらも、同時に彼らの行動に対しても妙な居心地の悪さを感じていました。後になってそのときの自分の心の中を分析したとき、その居心地の悪さは次のようなものであった事に気が付きました。

続きを読む»

スポンサーサイト
プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク