日曜日に老いたる母は・・・ (ワシーリー・シュクシーン著:群像社)

1974年に45歳の若さで亡くなっているソ連の作家・映画監督・映画俳優であるワシーリー・マカローヴィチ・シュクシーンの短編集で、すでに何冊かを紹介した「現代のロシア文学」シリーズの第1巻です。表題作ほか21編が収められており、どれもロシアの一般の人々が主人公であり、「社会主義リアリズム」系の作品とは全く異なる味わいがあります。印象に残った何篇かを取り上げてみます。

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク