ヨーロッパ・ロシア共同の火星探査ミッションExo Mars

 ヨーロッパ・ロシア共同の火星探査ミッションExoMarsによる着陸実証機Schiaparelli(スキアパレッリ)が着陸直前に消息を絶ち、どうやら着陸前にエンジン噴射が止まって墜落した模様です。
着陸実証機「スキアパレッリ」は火星に激突の可能性
ExoMarsミッションは2016年3月14日に打ち上げられた微量ガス周回探査機(Trace Gas Orbiter; TGO)と着陸実証機Schiaparelli、そして2018年打ち上げ予定の探査車の3つで構成されており、火星の大気を調べて現在の火星で地質学的、生物学的な活動が起こっているかどうかを調べるのが目的です。
欧・露の探査ミッション「エクソマーズ」が火星に向け出発
今回失敗したSchiaparelliの主な目的は将来のミッションに向けての大気突入、下降、着陸技術の実証で、着陸後には短期間ながら表面での環境調査を行う予定でしたが、全て水泡に帰しました。改めて惑星探査の困難さと、はるかに遠い冥王星でも正確に作動する探査機を運用したNASAの技術力のすごさを再認識しました。尤も、火星周回軌道上のTGOの方は特に問題なく作動しているようなので、こちらのミッションで予定以上の成果を出してほしいものです。
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク