バットマン:ブレイブ & ボールド #5,6

 週末の二話放送のみになり、レヴューを書くのが大分楽になりました。
#5 サンタの侵略! Invasion of the Secret Santas!
ファンハウスは本作オリジナルのヴィランとの事ですが、性格的にはジョーカーに似ているように思います。あの爆弾人形など、ジョーカーならいかにもありそうで、むしろ何でバットマンがあっさり受け取ってしまったのかと突っ込んだくらいです。レッドトルネードのキャラクターは、「スタートレック」のデータを容易に連想させます。アヴァンのスポーツマスターは、ジャスティスリーグで極めて似たヴィラン(スポーツマン)が登場していました。ブルービートルのスーツとの会話は、始めからではないんですね。

#6 激突!アウトサイダーズ Enter the Outsiders!
アヴァンで登場したブワナビーストは、JLUではかなり不遇な扱いでしたが、このシリーズでは堂々の準主役の一人です。以前にも書きましたが、彼の能力は実は(バットマンの言うとおり)悪と戦うのに相当に役に立つと思います。本編では、今後バットマンの配下でしばしば登場するアウトサイダーズの初登場です。ワイルドキャットへの治療の指図など見ていると、実はカタナがリーダーなのかな?しかしスラッグの目的がよく解らないですね。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク