バットマン:ブレイブ & ボールド #19,20

 次回分からは、一巡前の放映ですでに観た回となります。そのときに放映が飛ばされた回(#23,33)は、番組表を確認すると、今回もまた放映されないようですが、内容的に問題があるとかなのでしょうか?
#19 ダークマイト伝説 Legends of the Dark Mite!
アヴァンでのキャットマンは、キャットウーマンとは何の関係もないマイナーヴィランらしいです。犬に追われてあの状態は、情けなさすぎですが、キャットウーマンが同じ目に合わないのは、やはりバットマンの愛があるからかな?
本編はバットマイトの初登場回ですが、メタな展開満載のある意味めちゃくちゃな話です。このバットマイトですが、実はコミックにはかなり古くから登場していたというのは意外でした。コミックではあのメタ展開は昔から普通にあったという事なのでしょうかね。カレンダーマンの当初のやる気のなさも笑えますが、その気も準備もないのにいきなりバットマンと対決させられたら、あんなものかも。後半には、バットマン本来の敵が、本シリーズ未登場の者も含めて、これでもかとばかり登場しています。確かにファンなどというものは、口では色々格好いい事を言っていても、実際に敵に対面すれば何もできない腰抜けばかりでしょうね。

#20 トルネードの愛 Hail the Tornado Tyrant!
アヴァンではジョーカーとバットマンのカーチェイスに、ライバル意識を燃やすグリーンアロー乱入。何とかジョーカーを捕えた直後に今度はキャットウーマンが現れましたが、もしかしてこれが#26のアヴァンにつながっているのかも?
さて本編ですが、アンドロイドヒーローのレッドトルネードが息子を作って・・・という展開に、StarTrekファンならおそらくTNGの名作「アンドロイドのめざめ」(The Offspring)を思い出したと思います。特にラストシーンでのレッドトルネードの様子が、データのそれと重なりました。わずか20分強の番組に、よくここまで詰め込んだという感じの感動話です。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク