Justice League Unlimited #27 "I am Legion"

 この話から第三シーズンに入り、グロッドが組織したヴィランリーグの"Legion of Doom"とジャスティスリーグとの対決とに、前シーズンでブレイニアックの魅力に取り付かれたルーサーが絡んだ展開が主題となります。今回はシャイアラとフラッシュという、シニアメンバーではこれまであまり活躍の場のなかった二人が主役です。またファイアも、実質的には初めての活躍となります。
リーグメンバーの他にも、キング・ファラデーとチャック・シリアニという二人の通常人が活躍しています。ファラデーの方は"Double Date"でも登場した米政府のエージェントで、ジャスティスリーグとは割りと友好的な関係を保っている様子です。
一方チャック・シリアニは、JLUではなくJLの"The Savage Time"においてサヴェッジによって改変された第二次大戦時にリーグと共闘したブラックホーク隊の最後の生き残りという設定ですが、"The Savage Time"では実際には名前は出ていません。しかしながら、共に空で戦ったという事もあり、特にシャイアラとは共感しあう仲のようですね。今回の舞台である島は"The Savage Time"でのブラックホーク隊の出撃基地で、その後はさまざまなオーバーテクノロジー的な武器の倉庫となっていたようです。グロッドの指示でルーサーらが盗み出したロンギヌスの槍は、「十字架上のイエス・キリストの死を確認するため、わき腹を刺した槍」といういわゆる聖遺物の一つで、所有するものに世界を制する力を与えるという伝承のある代物です。もしかして「バットマン ブレイブ&ボールド」でパー・デガトンが持っていたのもこれですか?
 グロッドがどうやってブレイニアクの断片を手に入れたのか解りませんが、彼はルーサーがブレイニアクに魅惑されている事は知っていても、彼の幻影?に取り付かれている状態とは気がついていないのかもしれません。後知恵で言ってしまえば、あのルーサーが自分の命令に易々と従っているのはおかしいと気がつくべきなのでしょうが。ルーサーと一緒に島に行ったヴィランメンバーのうち、Dr.ポラリスの能力は「磁力王」ですが、キーの方が良く解りません。名前の通り「鍵」が関係あるのは間違いなさそうなのですが・・・。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク