Justice League Unlimited #32 "Dead Reckoning"

 てっきり実在の8000m級高山である「ナンガパルバット」と思っていましたが、「ナンダパルバット」でした。あの女神の正体がよく解らないのですが、やはり一種の宇宙的な意識なのでしょうか?
 デッドマンは「バットマン ブレイブ&ボールド」にも登場していましたが、やはりバットマンの古くからの知り合いなようですね。スーパーヒーローですら体を簡単に乗っ取れる能力は相当ですが、ダイアナが腹を立てるのも無理ないかも。デビルレイはあれで本当に死んでしまったという事なのかな。バットマンのポリシーは解るけれど、直接「殺した」事は無くても、彼の行為で間接的に死に追いやられた人間は相当居ると思うので、あそこまでショックを受ける事なのか疑問に思います。
 グロッドの「人類皆ゴリラ化」計画とその結末としてのルーサーによるクーデターという顛末で連想したのが、「ドラゴンボール」のレッドリボン軍でのブラック将軍によるクーデターです。あれも、「こんなアホな目的のために散々自分たちを利用していたのか」という怒り爆発によるものでしたが、今回のルーサーも「まさかこんな下らない目的だったとは・・・」という感じでしたね。他のメンバーも異議なしという雰囲気で、やはりゴリラ以外のメンバーには到底受け入れ不能な目的でした。しかしタラの豹変振りというか、ある意味判り易い態度には笑えます。正に「強い男」大好き女ですね。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク