Justice League Unlimited #35 "Grudge Match"

 スーパーパワー持ち揃いのリーグメンバー女性陣の中でも、やはりダイアナ(ワンダーウーマン)の強さは別格のようです。シャイアラファンとしては悔しいですが、力の差は歴然としていました。ルーレットと彼女に嫉妬するタラとのあわや乱闘というシーンは笑ってしまいましたが、どうやらそれを見てルーサーはスーパーパワー持ち同士のキャットファイトというアイディアが閃いたようです。しかしあの装置をリーグの女性陣(特にダイアナ)に取り付けた方法は、かなりの謎です。そもそもあの装置は単に取り外しただけではマインドコントロールが外れず、破壊する必要があるようなので、それなら逆に言えば本人に取り付けておく必要もないような気がします。
 登場したブラックカナリー、ファイア、シャイアラ、ヴィクセン、ダイアナの他に、リーグの女性メンバーを挙げてみるとスーパーガール、スターガール、アイス、ザターナ、Dr.ライト、ジプシー、クリムゾンフォックスと居ます。しかしあの場に居て盛り上がりそうなのはザターナ位しか居ないように感じますので、ルーレットもそれなりのメンバーを選んだとも言えます。一方で飛び入りのハントレスは、そもそもリーグメンバーではないのでルーレットの視野にはなかったのかも。
 ところで、ハントレスがバイクでブラックカナリーを追う場面で、橋のアーチの上に謎の人物が何人か居たのですが、ルーレット側の監視員でしょうか?ハントレスを見逃して侵入をあっさり許してしまったのでは、あまり役に立っていませんね。もちろんそれを言ったら彼女が平然とエレベータに乗り込めたのも変なのですが、その前にブラックカナリーらが乗っていますから、彼女もコントロールされたファイターだと勘違いされたのかもしれません。
 それからルーレットの部下?のソナーは、名前からしても音響系の武器を使うヴィランのようですね。まあ妙な小道具に頼っている時点で負けフラグが立っているような気がします。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク