Star Trekの二つの時間線:旧シリーズと2009年映画の関係

1966年にTV放送が始まった米Sci-Fi TVシリーズStar Trekは、それ自体は3シーズンで打ち切られたものの、物語内での時代を変えた1987年のTNG(The Next Generation)シリーズからは視聴率も好調で、ほぼ同時代の外伝的シリーズDeep Space 9(DS9), Voyager(VOY)とそれぞれ打ち切りなしで7シーズンで大団円を迎えてきました。また、1973-74に放送されたアニメ版TAS(The Animated Series)は、TOSと設定・登場人物がほぼ重なる事もあり、TOSの打ち切りによって描かれなかった「5年間の調査飛行」の最期の2年分と解釈が可能なために、これを独立したシリーズと見なせばYOYまでで5シリーズとなります。さらに同じ世界観で作られた劇場映画は、6作目までがTOSの登場人物で時代はTOSの少し後、第7作から第10作までがTNGの登場人物で時代はその少し後に設定されています。
 一方、2000年から放送された第五の実写TVシリーズであるEnterprise(ENT)はTOSの過去、惑星連邦創設前後に時代設定されました。その理由は、VOYまでのシリーズの長期化によって目立つようになってきたマンネリ化と設定の矛盾を仕切り直しするためと思われ、その仕掛けとして「時間冷戦」という未来からの歴史干渉が組み込まれていました。恐らく製作側の目論見は、時間冷戦の激化によって過去が改変され、主人公たちの奮闘によって歴史は元に戻るものの、一部は変わったままになる、というものだったのではと考えられます。しかし実際には、時代的に過去であるという制約によるまどるっこしい展開に対してファンが反発し、それに対する梃入れ策として路線変更を行った結果の迷走によって余計にファンが離れ、4シーズンでの打ち切りを余儀なくされると同時に、過去の歴史の清算は棚上げになりました。
 2009年に公開された第11作目の映画「スター・トレック」と2013年公開予定の次作映画は、この「流産した歴史改変」による仕切り直しを、再度行うものと言え、これによって旧シリーズと新シリーズとは異なる時間線の物語となりました。前置きが相当に長くなりましたが、ここでは新旧シリーズの関係を見ていきます。
 厳密にはネロの宇宙船がタイムトラベルによって過去に現れた時点で、旧シリーズの時間線は変更された事になりますが、実際には恐らくUSSケルビンが破壊された時点、そして何より決定的で新旧シリーズを峻別する事件は、ヴァルカン星の破壊です。これによって旧シリーズでは惑星連邦の中核種族だったヴァルカン人は、一転して故郷を失った流浪の民に転落したため、連邦内での影響力を大きく損ない、今後の新シリーズの展開は旧シリーズのそれと大きく変わってくるでしょう。その意味で、新旧シリーズの関係はあの時点で分岐した「平行宇宙」のように思われますが、その場合例えば旧シリーズの「鏡像世界」のように両者が関わるクロスオーバーの可能性は残っているのでしょうか?もしクロスオーバーが起こったとしても恐らく旧シリーズのTOSとのそれでしょうから、いずれにせよスポックが過去に戻って以降の旧シリーズ世界は、もはや新シリーズには一切関係しないと思われます。旧シリーズのその後を描いたStar Trek Onlineというロールプレイングゲームが存在しているようですが、これはもはや「正史」とは言えず、ファンノベルと同じ扱いなのではという気がします。
 考えてみると、旧シリーズでも「鏡像世界」の他にもどこか分岐した平行宇宙の話は結構あったように思います。しかし大抵はその話限りしか登場せず、継続的に関わっているのは「鏡像世界」だけだと記憶していますが、そうすると、「鏡像世界」と他の平行宇宙とには本質的な違いがあるのでしょうか?その場合、新旧シリーズ世界の関係は、どちらに対応するのでしょうか?
 ところで気になるのが、ENTは新旧どちらに属するのかという点です。もちろん理屈の上では、ネロのタイムトラベルによって分岐が起こった時点がENTの時代より後なので両方に属するのですが、個人的には新シリーズに入れたいと思います。というのも、製作時期が相当にずれているため、すでにTOSとENTとの間に相当の不整合があり、これをそのまま同じ時間線でつなぐのには無理を感じるからです。
スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

> どこか分岐した平行宇宙の話

TNGで言えば、ウォーフが平行世界を転々とする話とか、最終話の現在、過去、未来のピカードの話とかですかね。

DS9で無理やり鏡像世界のその後を持ってきたのは、ワタシ的には取ってつけた感が否めなく、あまり評価していません(VGRの29世紀の宇宙艦隊も同様)。
プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク