デススターに酷似した土星の衛星ミマス

NASAの土星探査機Cassiniによる、大衛星の中では最も内側の軌道を公転する衛星ミマスのクローズアップ写真が公開されました。 アストロアーツ
 記事にある通り、ミマスの直径は396kmとやっと球状を保てる程度の大きさしかありませんが、太陽系で最大クラスのクレーターであるハーシェル・クレーターが存在しており、クレーターサイズの衛星の大きさとの比率や、大型のクレーターに見られる中央丘の存在を含め、その姿はStarWarsに登場する惑星破壊要塞であるデススターに酷似しています。映画の公開は、ミマスの姿が判明するはるか以前なので、これを真似たデザインのはずはないのですが、何とも驚くべき偶然の一致です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

X^2

Author:X^2
このブログは、旧ブログ
Babylon5以外のメモ
からの移転先として立ち上げました
。連動するホームページである
Babylon5 Episode Guide
にもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク